石垣島旅行記1

気がつけば9月、学校も始まったのになんだかエンジンがかからない007.gif子ども達は元気に登校してるのにねー。このままじゃマズイよね025.gif

まずはリハビリも兼ね、岩手から福島トンネル渋滞を乗り越え8時間30分のロングドライブを経てつくばに戻り、2日後に石垣島へ移動した私達の石垣島の旅行記をば。。。


今回の石垣島旅行はオットの仕事に便乗。夏休みに入ってから決めるという…よく行けたよね042.gif成田空港からのスカイマークの直行便で、かろうじて空席はあったものの取れた座席は2,2,1。家族バラバラでございました。出発がお昼過ぎなので石垣島着は夕方、初日は移動のみで終わりです。
宿は地元の方のオススメで、いわゆるバックパッカーさんなんかが利用するであろう小さな小さな宿。なんと!家族5人で一泊6000円なり004.gif子ども達、最初は目が点になってました^_^;でも、とっても親切でそれでいてワイルドなオーナーさんにガイドブックには載っていない地元ならではのオススメポイントを教えていただき、いつもとは一味違う旅になりました。
二日目の記録。
a0159009_2155184.jpg

今回泊まった白保フレンドハウスからすぐの白保海岸。朝のお散歩で。


a0159009_21551848.jpg

ドライブの途中で降りた名前も知らないビーチ。


a0159009_21551956.jpg

石垣島最北端、平久保崎灯台。なんとなんと!(◎_◎;)ここで岩手の友人一家と遭遇。石垣島にいることは知っていましたがまさかねーー。


a0159009_21552073.jpg

米原ビーチ。フレンドハウスのヒロさんオススメのシュノーケリングポイント。中でも海に向かって左手の方が魚がたくさんいるとのことで…。いやぁ、いました、いました。ほんとにたくさん‼色鮮やかなお魚と、サンゴ、楽しかったなぁー。なんだかわからない魚のものすごい群れの大移動に襲われたり、手を差し伸べると指をつついてくる魚、ウミヘビにも遭遇しましたけどね。


そして、夜は知る人ぞ知るという、絶対に普通の旅行では行かないであろう、地元の人のお店「ばさなり食堂」で夕食を…。ここがね、すごいんです。壁がないんです。かろうじて屋根はありますが、周りはネット^_^;近くにヤギがいるもんだから、お料理が出てくるとハエとの戦い。お料理はオバアが作る沖縄料理。何種類ものチャンプルーがあるけど味付けはみんな一緒さーー。実は初日の夜もこちらだったのですが、子ども達一日目はビックリし過ぎてほとんど食べられず…二日目はある程度免疫がついたのか空腹には勝てなかったのか食べてました。オトノコは最後までハエと戦ってましたけどね。ほんとワイルドな旅(笑)

3日目は次回へ続く。
[PR]
by harukanashu | 2013-09-04 21:06 | Comments(0)