1/2成人式

小学校の授業参観。
4年生は10才(テン才)ということで1/2成人式を。
次女はこれまでの10年を振り返った作文を発表しました。
親子ともに、いえ、特に親がかな?、必死で走り続けた10年間。
生まれた日はついこの間のようで、でもたくさんの日々が積み重なっていて。
いつの間にかこんなに大きく成長している。
素直に育ってくれてありがとう。
オネエサンと末っ子くんに挟まれているから、じっくりと向き合ってあげる時間が少なくてごめんね。

「10才の私」を彫った版画です。
なかなかいい雰囲気です。
a0159009_2236444.jpg




きいろいゾウ (小学館文庫)

西 加奈子 / 小学館


途中までは読み終えたら映画を見に行くぞって思って読んでいたけれど、
結局のところ、頭では理解できても心では理解できない、というのかな。。。
小説だけで充分。って気持ちになっちゃった。
[PR]
Commented by さっちん at 2013-02-16 10:38 x
今朝、オネエサンから三角定規返ってきましたよ。「テスト出来たけど点数はダメだと思う」という、不思議なコメントを残して・・・。
来年は私も暖かく見守れる母になれるでしょうか。や、眉間にしわがぎっしり刻まれるのが予想できて既に頭痛が・・・。
私も今、読書ブーム。重松清の「かあちゃん」もなかなかよかったわよ。
5年生の授業参観は一年を振り返る寸劇?!なかなかの盛り上がりで終始爆笑でした。懇談会では初々しい高島先生が一年を振り返って涙涙でした。
Commented by izubo at 2013-02-16 16:16 x
次女さんの力作、すばらしいねぇ!きっと頑張って彫ったんだろうな。私の代わりにいいこいいこしておいてね(^_-)-☆
10年かぁ!感慨深いものがあるよね!長いようであっという間のようで。これからがまた楽しみだね~♪♪♪
・・・きいろいゾウは私も読んだことあるけど同感だな。小説もう~ん合わなかったかな(~_~;)
Commented by harukanashu at 2013-02-18 17:13
さっちん
三角定規、大変助かりました。朝からお騒がせでホント、すみません。オネエサンの頭の中はそのコメント通り、不思議なのです(涙)私は決して暖かくは見守っていませんよ。冷たく突き放そうとしているのですが、全くムスメの心に響いておりませぬ。
5年生、寸劇とは面白いわねえ。ってか、チコさんが面白そう。あれ??6年生の授業参観って涙涙の回じゃなかったっけ?そういえば。
Commented by harukanashu at 2013-02-18 17:21
izuboさん
いいこいいこしようと思ったら何でUPしたの?って怒られた・・・。難しいお年頃よ。でも、みんなに上手だねって言われて、まんざらでもないかな。
izuboさんちも今はまだ考えられないと思うけど、子ども達は確実に成長していつの間にか大きくなっているのよね。
きいろいゾウの感想はその通り!そんな世界があるのはわかるような気がするけれど、主人公が繊細すぎてちょっと違うかなと。
Commented by さっちん at 2013-02-18 19:10 x
いや、6年生の授業参観は「20年後の私」。みんなおんなじような内容で何だかつまらなかったので早々に5年生に移動~。学年懇談会も今年はずっと6年生に出てたから最後くらい坂本先生を見てみようと5年生にで参加したのでした。
「とんび」読み始めたよ。序盤からなかなかいいねえ。
Commented by harukanashu at 2013-02-19 20:51
さっちん
「20年後の私」か・・・。32歳??ん~、ちょっと微妙かもね。去年は家族への感謝の作文だったので涙涙だったのよ。
学年懇談会は6年生は人数が多くて入れず、3年生にまわった記憶が・・・。
「とんび」いいでしょ!?
by harukanashu | 2013-02-15 22:35 | コドモタチ | Comments(6)