読書の冬到来

そういえば、結構前にオトノコが
幼稚園の担任の先生がカラオケ大会をやりたいと言っている。
何を歌うか決めないと・・・。

ってなことを話していた気がするのですが。

今日、何故だか、「羞恥心」を熱唱しながら、
『明日、カラオケ大会なんだ~~。何を歌おうかな~~。』って考えてました。

あ~、そうか。幼稚園のこの時期の一大イベントであるお店屋さんごっこが終わったので
先生も一息ついたんだなぁ。。。わかりやすいなぁ。。。

ところで、このお店やさんごっご、年々エスカレート手が込んでいき、
今年はものすごいものができている模様。
来週の個人面談のときに見せてもらえるみたいなのでこちらでもUPしますね。




和菓子のアン (光文社文庫)

坂木 司 / 光文社


デパ地下の和菓子屋さんが舞台。個性的な店員さんたちが、和菓子を取り巻く深い洞察力を発揮して問題を解決していきます。和菓子の世界に「なるほど~~」と思うことも。和菓子食べたくなっちゃうよ^^

個人的に読書の冬到来です(笑)
今日も仕事の帰りに本屋さんに寄ってきました。
ちょっと前まではミステリー系を多く読んでいましたが、最近はほのぼの系?を求めているようで・・・。
以前、図書館で宮部みゆきさんの「模倣犯」を借りたのですが、大作過ぎて読みきれず、でもいつか読みたい・・・と思っていました。今日ちょっと割安の文庫本が出ていることに気づき、手に取ったのですが、手にとってしばらく悩んだのですが~~やっぱり今の気分は読んでほっこりしたい本!ということで。またいつかどうしても読みたくなったときに持ち越しました。
私の今の精神状況・・・癒しを求めている??
[PR]
by harukanashu | 2013-02-13 21:31 | コドモタチ | Comments(0)