ラジオから

震災以来、車のエンジンをかけるとNHKラジオが聞こえてきます。
相変わらず不要不急の外出を控えているので
子どもを迎えに行くときぐらいしか車に乗らないのですが。

ちょうど下校時刻の11時40分ごろ、必ず音楽が流れます。
皆さんのリクエストによるメッセージソング。
絢香さんの「三日月」やキロロの「未来へ」
今日は「We are The World」でした。。。
一人で運転しているととても切なくなってきます。。。



今日は、津波の被害を受けた宮城県のある中学校で卒業式が行われました。
卒業生の一人が犠牲に、二人が行方不明なのだそうです。
卒業生代表の男の子のあいさつが、たまりませんでした。

日本でも有数の災害教育を誇り、訓練も沢山積んでいたのに
自然の猛威はそれ以上で、大切なものを沢山奪っていった・・・。

涙を必死でこらえ、天を仰ぎながら。。。でも出てくる涙は抑えられず。
中学3年生という多感な時期に与えられる試練としてはあまりにもつらい。
どうか、被災地の子ども達に一日も早く笑顔が戻りますように。
[PR]
Commented by さっちん at 2011-03-22 22:20 x
その気持ち、分かるなあ。。
毎朝、新聞を読んでは涙して・・ニュースを見ては涙して。。。子供たちも最近では見ないふりをしてくてれます。
つくばは結構通常の生活になってきたけど、かすみがうら市から通っている同僚がついに体調を崩しまして。なんと、まだ水道が復旧していないんだって。お風呂は近所の老健施設に借りに行き、お水は近所の井戸水をもらってっていう生活がまだ続いているんだとか。ほんと、お水、大切になくては。。と痛感した一日でした。
Commented by harukanashu at 2011-03-23 21:48
さっちん
こんばんは。本当に涙腺がゆるみっぱなしです。見ないふりをしてくれる子供たちも何かを感じているのでしょうね。
今頃になって、関東地方の被害の様子がどんどん出てきているよね。常磐線の曲がった線路だったり、浦安のひどい液状化だったり。近くにもまだまだ普段の生活に戻っていないところが沢山あるんだよね・・・。
by harukanashu | 2011-03-22 21:53 | ヒトリゴト | Comments(2)