フランス語じゃなくて津軽弁

昨日のフランス語津軽弁。
家族で盛り上がっていたら、何とタイムリーな!!
今日の新聞に載っていましたよ~~。
「はやぶさ」の登場にともなう青森県のPR記事。

ゆっこさ入れば、ぬぐねぐってあずましっきゃ
  湯に入ると本当に温まって心地いいよね
来ればなんどもけやぐだおん
  来ればあなたもお友だちだよ
めものばりずっぱどあるはんで、たげいいびょん
  美味しいものがたくさんあるから、いいんじゃない
のれそれおもしぇはんで、あべへ
  とにかく面白いから、行こうよ

わからないところもありますが・・・。
高校時代大変お世話になった恩師が津軽の出身だったんですよね。
懐かしい雰囲気に、ちょっと記録しておきたいなって思って。
[PR]
Commented by izubo at 2011-02-23 11:19 x
お~お~!わからないところあるけど、何となくわかる。新幹線が延びて津軽弁がメジャーになる日もそう遠くは無い!?頑張れー!青森☆
個人的には、終点じゃなくなって新幹線降りるののんびりとはいかなくなったのがちょっと残念。 
先生お元気かな・・・
Commented by harukanashu at 2011-02-23 20:07
izuboさん
こんばんは!
そう!「何となくわかる」んだよね。雰囲気で。

新幹線の乗り降り、時間を気にしなくていいのって嬉しかったよね。八戸が終点のうちにコドモタチだけで旅をさせたかったのだけど、できないまま終わってしまったわ・・・。もう「終点で降りればいいから!!」って言えなくなってしまった~~。

いつか先生やみんなと会えるといいね♪
by harukanashu | 2011-02-22 21:21 | ヒトリゴト | Comments(2)