授業参観日

いつになくハードな一日で、疲れました。

朝一番で歯医者さんに行き、そのままオトノコのリトミック。
お昼ごはんを食べて、授業参観へ。

5時間目は次女の算数(お買い物ごっこ:計算の練習)
とにかく、教室の中が暑い!コドモタチの熱気と湿気で。。。
でも、まあかわいらしい2年生の様子が見られてよかったかな。
まだまだ男の子、女の子関係なくみんな仲良くて。

6時間目は長女の体育(プール・・・)
暑いし3クラス合同なので何が何だかわからず、これといった感想もなく。
こちらは早めに引き上げました。2時間も付き合わされるオトノコもかわいそうだしね。


昨日の夜、サッカーの後、本を読んで、ちょっこし寝不足なのも疲れを倍増させているかな。。。

東京島 (新潮文庫)

桐野 夏生 / 新潮社


こちらです。やっと読み終わりました。疲れました。何だか気の重くなる本です。
私には想像力がなくて、理解ができないけれど
(っていうか、こんな状況自体を想像できないほど文明社会に慣れてしまっている)
極限状態の人間ってこんなものなのかな。
こんな結末ってありかな。。。
[PR]
Commented by さっちん at 2010-06-22 21:20 x
本当、今日の授業参観、暑かったね。4年生はCIA室で総合学習。エアコンがかかっていたので私はかなり涼しめましたよ。
桐野夏生を読むとかなりどんよりするよね。OUTとか、途中気持ち悪くなった記憶あり。我が家に桐野夏生の「IN]があるのでよければどうぞ~。
Commented by harukanashu at 2010-06-23 17:12
さっちん
授業参観、行けたのね~~。汗ダラダラでした。CIA室、当たりでしたね。
桐野夏生、そうなんだ・・・。今、手当たりしだい読んでいるのでよくわからなかったわ。そういえば、よく本を読んでいた頃(電車通勤をしていた頃)はお気に入りの作家さんがいたっけ。
by harukanashu | 2010-06-22 17:29 | ヒビ | Comments(2)