先生

子どもが学校に通いだしてからはじめて
子どもの担任の先生と、自分の子供のころの担任の先生を比較した。
何があったというわけではなく、私の5年生のときの先生の印象がとても強すぎるのだ。
ムスメもその5年生になったのだなあと。

とても厳しかったけれど、子どもからも父兄からも絶大な人気のあった先生。
今の時代から考えるとありえないようなこともあったけれど。

授業に必要なものを忘れると、授業中であろうが取りに帰される。
片道20分以上もかかる我が家、往復したら授業は終わっている。
でも、どうせ、授業に出ていても必要なものがなければ勉強にならないからと。
確かに筋は通っている。忘れ物はしてはいけないと身をもって教えられる。

学級通信をほぼ毎日発行し、学級の様子を伝えたり、
子どもたちの日記(毎日赤ペンを入れてくださる)や、作文、感想文などを掲載してくださる。
だからその年のクラスのできごとはたくさん覚えている。
メダカの卵が生まれたときの様子や、学校の近くにカモシカが現れたこと、
Dr.スランプアラレちゃんが流行っていて、
児童会祭りに展示するために模造紙10枚?ぐらいを張り合わせた大きな紙(他のクラスは1枚)に
大きなアラレちゃんの顔を描いたこと。(OHPを使って壁にはった紙に映して描いたっけ)
勉強では計算相撲大会や漢字マラソン(毎朝の5問テスト、200級まで)などで
確実に基本を身につけさせる。班ごとの発言競争で授業を活性化。


などなど、他の先生のことはこんなに思い出せないんですよね、申し訳ないけれど。


コドモタチ、こんな、いい意味で記憶に残る先生に出会って欲しいな。


学級通信は一年の終わりにまとめられ文集として製本されました。
今でも実家に残っているかな。今度帰ったら探してみよう。
読んだらきっとあのころの自分に一瞬のうちにワープだね。
そうしたら、子どもに接するときの気持ちもだいぶ変わるだろうか・・・?
[PR]
Commented by Lucky at 2010-05-24 22:07 x
いいお話ですね。私も、先生に憧れた人なので子供たちが出会う一人一人の先生に関心が強いかも知れません。私は中学の時の先生が印象に残っています。結婚式にも出席していただいて、今では調布市の教育委員会にいらっしゃるらしい・・・ お金を払ってももう一度授業を受けたいと未だに思っています♪子供たちも出合って欲しいですね、素敵な先生に!
Commented by かおかお at 2010-05-24 22:58 x
先生も色々ですよね。小学校の先生はみなさんいい先生でした。しかし中学の時精神力の弱さと体力の弱さを理由に自分の行きたい高校に行かせてもらえず先生の傲慢さに苛立ちをもったことも・・・・・子供達にとって先生て!大事よね!
Commented by ayaya at 2010-05-25 09:21 x
なんといっても、カモシカが現れる環境がすばらしいわ!(感動するところがちょっとずれてる?)私の小、中学校時代は近所の公園になまけものいたっけ。学校では毒蛇がよく出たっけ。。。どんなとこじゃ??なんて、自然も先生も子供にとっては大切だね。今すんでいるところは比較的恵まれているのかなぁ~都会に比べるとね。
そうそう、昨日。。かな、うちのロン毛候補はK真です。あたり!!
Commented by harukanashu at 2010-05-25 19:56
Luckyさん
そうですね。私も先生に憧れる子どもでした。今でも高校時代の先生とは連絡を取り合っています(年賀状だけですが)。あ、その先生、今では校長先生なんですよ。
Commented by harukanashu at 2010-05-25 19:58
かおかおさん
良くも悪くも大人になってからもずっと覚えているんだからね。我が子どもたちの記憶に残る先生は誰なんでしょうか~~~??
Commented by harukanashu at 2010-05-25 20:03
ayayaさん
カモシカ、すごいでしょ~~?自然環境はものすごく良かったわよ。土曜日の帰りの会で、近くの浜にクジラがうちあげられたので帰ったら見に行きましょう、というお知らせがあって早速見に行きましたよ。登校途中リスにもあいましたしね。
by harukanashu | 2010-05-24 15:51 | ヒトリゴト | Comments(6)